【プロゲーマー向け】おすすめゲーミングヘッドセット5選【最新版】

当ページのリンクには広告が含まれています。

プロが使う高性能ゲーミングヘッドセットを知りたい!

こんな悩みを解決していきます。

ゲーミングヘッドセットは、さまざまなメーカーから販売されており、安価な入門用から上級者が求めるハイスペックな製品まで非常に多くの種類があります。

なので、いざ購入しようとすると、どれを買えばいいのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、性能を重視したい人に向けて、高性能・高品質なプロゲーマー仕様のモデルを厳選して紹介します。

選び方のポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

選び方のポイント

1.音質:音響技術やサラウンド機能をチェック

FPSやTPSなど競技性の高いタイトルでは、ゲーム内の音や相手の足音を正確に聞き取ることで、対戦で優位に立つことが可能です。

このため、プロのように勝つことが最優先であるなら、何よりも高品質のサウンドでプレイすることを一番に考えましょう。

ひとつひとつの音質だけでなく、サラウンド機能等の音響技術によって、音で敵や物の位置を素早く把握できるかが重要になります。

2.マイク性能:ノイズキャンセリング機能をチェック

チーム戦の予定がある場合、マイク性能やマイクに関わる機能は要チェックです。

激しい戦闘中は、メンバー間で円滑なコミュニケーションを行えるかによって、勝敗が左右すると言っても過言ではありません。

マイク本体の品質も大切ですが、さらにノイズキャンセリング機能があると、よりクリアで鮮明な音声を届けることが可能です。

3.快適性:重さや素材をチェック

長時間の集中したプレイをする人は、ヘッドセットの重さやイヤーカップの素材にも注目してみましょう。あまり重すぎたり、蒸れやすい素材だったりすると、快適性や集中力に欠けます。

実際、私の周りでも高級なヘッドセットを買ったけど、疲れるから全然使っていないという人もいます。これでは、せっかくお金を払ったのに、もったいないですよね。

おすすめは、300g前後までの重さ。全体で350g以上になると、やや重いという印象です。

音質・マイク性能・快適性の3つは特に大事な項目なので、予算と相談しながら、じっくり考えて選びましょう。

プロゲーマー向けおすすめゲーミングヘッドセット5選

Logicool G PRO X G-PHS-003d

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)
サラウンド機能7.1ch
ノイズキャンセリングマイク
重さ320g

PRO Xは、トップeスポーツプレイヤーと共同開発のプロ向け有線ヘッドセットです。

PRO-G 50mm大型ドライバーのほか、7.1chサラウンドサウンドの正確な音質によって、競技性の高いゲームを有利に進められます。

また、BLUE VO!CEのマイクテクノロジーで、相手にクリアな音声を届けることが可能。高性能ながら、価格は手の届きやすい範囲であり、コスパに優れた1台となっています。

Razer BlackShark V2 Pro アップグレードモデル

サラウンド機能THX Spatial Audio
ノイズキャンセリングマイク
重さ320g

Razerの高級ワイヤレスヘッドセット、BlackShark V2 Proがアップグレードされたモデル。

高度な7.1サラウンドのTHX Spatial Audioに加え、Razer HyperClearマイクで高品質の音声を確保しており、Proの名に相応しいハイスペックな仕上がりです。

接続は、低遅延の2.4GHzとBluetoothのデュアルワイヤレスを備えます。また、Apex LegendsやVALORANTなど人気FPSの推奨プロファイルがあり、各タイトルに最適化したサウンド調整を簡単に行えます。

HyperX Cloud III

created by Rinker
ハイパーエックス(HyperX)
サラウンド機能DTS Headphone:X
ノイズキャンセリングマイク
重さ308g

Cloud IIIは、プロゲーマーも愛用のHyperXから登場した有線モデルであり、快適性と耐久性に定評のあるCloud IIの進化版となっています。

強化した10mmマイクは、ノイズキャンセリング付きで、雑音を低減するメッシュフィルターを装備。音声面では、DTS Headphone:X空間オーディオに対応し、正確な定位と臨場感ある3次元サウンドを楽しめます。

さらに、3.5mm・USB-A・USB-C入力のため、互換性に優れます。PCはもちろん、PSやXboxなど幅広いデバイスに接続可能なので、1台のヘッドセットを使い回したい人におすすめです。

Logicool G G733-BKr

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)
サラウンド機能DTS Headphone:X
ノイズキャンセリングマイク
重さ278g

低遅延ワイヤレス技術のLIGHTSPEEDにより、無線接続でも、プロが大会で勝ち抜くための優れた速度と高い安定性を実現します。

通信範囲は最長20mで、ケーブルに縛られない自由なプレイが可能です。また、7.1chをしのぐとしたバーチャルサラウンドのDTS Headphone:X 2.0を搭載するため、あらゆる方向からの周囲音や環境音を再現します。

マイクは便利な脱着式で、ノイズリダクションによって、クリアな音声を届けます。278gの軽量設計ながら、高度な機能が詰め込まれており、最大で89時間連続で使えることには驚きです。

SteelSeries Arctis Nova Pro Wireless

サラウンド機能360°Spatial Audio
ノイズキャンセリングマイク
重さ336g

ハイレゾ対応のネオジム磁気ドライバーに、アクティブノイズキャンセリングが加わり、抜群の没入感が得られるハイスペックなヘッドセットです。

付属のワイヤレスベースステーションがもたらす、プログレードの音質で、足音や銃声を聞き取りやすくします。また、マイクから入った音声はAIによって、大幅な外部ノイズの除去が行われます。

PCでは、ソフトウェアによる360°Spatial Audioに対応。2つのバッテリーを搭載しているので、入れ替えることで途切れることなく使用できます。

まとめ:プロゲーマー向けおすすめゲーミングヘッドセット

以上、プロゲーマー向けのおすすめゲーミングヘッドセットでした。

数あるゲーミングヘッドセットの中でも、今回は、基本スペックと快適性を重視した製品を厳選しています。

ゲーム用の有線と高速無線に加え、普段用に便利なBluetooth搭載モデルも紹介しているので、ぜひヘッドセット選びの参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次